読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLCとかやってるエンジニアがプログラミングを勉強したりしなかったりする diary

PLCとかやってるエンジニアがプログラミングの勉強したり、買ったモノのレビューをしたりするブログです。

PLCエンジニアがP9 Plusのスマートリモコンを解説する話

HUAWEI P9 Plusには、赤外線ポートが付いていて、赤外線リモコン用アプリがインストールされています。(P9には付いていません)

 

今日は赤外線アプリのスマートリモコンを解説します。

スマートリモコンを起動すると下のような画面が表示されます。


f:id:xstdm939:20160823121542j:image

「リモコンを追加」をタッチすると、追加するリモコンの種類を選択する画面になります。


f:id:xstdm939:20160823121657j:image

試しに、TVを選択してみましょう。


f:id:xstdm939:20160823121731j:image

テレビメーカー名が一覧で表示されます。ソニーやシャープなどの日本メーカーも当然入ってますよ。

ここで、メーカーを選択すると下の画面が表示されます。


f:id:xstdm939:20160823121909j:image

表示された電源ボタンを押してテレビが反応したら「はい」を、反応しない場合は「いいえ」を押します。「いいえ」の場合プロファイルが変わって、もう一度電源ボタンの操作となります。

 

また、オリジナルのリモコンを作ることもできます。

メニューでカスタマイズを押して、テンプレートを選択します。

テンプレートは何種類かありますので好みのモノを選びます。


f:id:xstdm939:20160823122310j:image

テンプレートのボタンを押すと、赤外線パターンの登録を行うためリモコンをP9 Plusに向けてボタンを押します。メンドクサソウデスネ。


f:id:xstdm939:20160823122420j:image

今のところ私は使う予定はないですが、リモコンがいっぱいあって統一したいという方には便利な機能ではないでしょうか。