読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLCとかやってるエンジニアがプログラミングを勉強したりしなかったりする diary

PLCとかやってるエンジニアがプログラミングの勉強したり、買ったモノのレビューをしたりするブログです。

PLCエンジニアがHuaweiのノイズキャンセリングイヤホンam185をレビューする話

以前、ブログ内で紹介したHuaweiのノイズキャンセリングイヤホンam185が到着しましたので、レビューしていきたいと思います。

まず、到着した姿はこんな感じです。エアキャップ入りの封筒で届きます。

f:id:xstdm939:20160827095828j:plain

f:id:xstdm939:20160827095927j:plain

中を開けるとこんな感じです。エアパッキンだけですので輸送中に箱がへこむことは度々ありますが、今回は大丈夫みたいです。

外箱はスライドさせると、内箱が出てきます。高級感ある箱で期待が高まります。

f:id:xstdm939:20160827100154j:plain

内箱の中は、本体収納部とアクセサリー収納部に分かれています。この蓋はやわらかい紙でできていて、簡単にひらくことができます。

f:id:xstdm939:20160827100314j:plain

本体収納部を開くと、本体、と収納袋が入っていました。

f:id:xstdm939:20160827100414j:plain

アクセサリー収納部には、充電用USBアダプタ、イヤーチップが入っています。

f:id:xstdm939:20160827100642j:plain

本体を取り出してみました。ケーブルの材質に関してですが、リモコン部からフォンジャックまでは布巻きで外側は薄く透明なPVC被覆が施されています。リモコンからイヤホン部まではやわらかいPVC被覆ですね。からまりにくい素材だと思います。

f:id:xstdm939:20160827102748j:plain

イヤホン部はすこし大きめですね。中にダイナミック型とバランスドアーマチュア型のドライバーが1個づつ入っているハイブリッド型です。

f:id:xstdm939:20160827100938j:plain

リモコンです。この中にバッテリーが入ってます。カタログ上はNC機能は8時間動作可能となっています。スライド式のスイッチがNCのON/OFFになっています。本体上にLED表示部があり、NC中はグリーン、充電中はオレンジに点灯します。

f:id:xstdm939:20160827101856j:plain

ミニフォンジャックは、Huaweiロゴ入りのカバーが付いています。こういう気遣いが高級感を高めています。QRコードは正規品確認用になります。

f:id:xstdm939:20160827102114j:plain

充電用USBアダプタです。PCやUSB充電器に取り付けてイヤホン本体を接続すると充電が開始されるようです。

f:id:xstdm939:20160827102507j:plain

とりあえず、P9 Plusに接続したところリモコン部のLEDがオレンジ色に点灯したため、Huawei P9 Plusからの充電にも対応しているようです。恐らくP9も対応している可能性が高いです。

音質についてのレビューです。

レビューを行うために、昨日はゼンハイザーのモーメンタムを聞き込んでいましたのでそちらとの比較レビューになります。比較したイヤホンはこれです。

 

 am185のほうはNC ONです。まず最初の印象ですが、am185とMomentumの出音は結構似ています。低音から高音までバランスよく鳴っていますね。あまり違和感を感じませんでした。NC OFFにするとボリュームがひとつ下がったくらいになります。

Momentumとの違いですが、立体感が増したような気がします。あとは音の解像度は高めですね。低音はすこしぼやけているような感じはしますがMomentumとほぼ同じです。(修正:低音の解像度、分離感はMomentumのほうが上です。)耳が耐えれるレベルで音量を上げていったのですが、音割れなどもありません。Momentumのような音が好きな方は違和感無く使えるのではないでしょうか。コードのタッチノイズは結構あります。イヤホン部分でコードがループしていますがこれはタッチノイズ対策ではないようです。

価格も¥7,751(2016/8/27現在)と安価なため、イヤホン単体で考えてもコストパフォーマンスは高いと思います。スマートフォンからの充電にも対応していますのでHuaweiのスマートフォンを使用している方は積極的に選択肢に入れてもいいと感じました。

NCの性能については、まだ騒音環境で使用していないため、後日レビューしようと思います。

(9月5日更新)各種交通機関を利用したので、NC性能レビュー

路線バス:ロードノイズはほぼ消えます。エンジン音はある程度聞こえてきます。

飛行機:飛行音の低音部と高音部はほぼ消えます。かなり快適です。

電車:空聴音、走行音はほぼ消えます。電車が一番効果有りそうですね。

なお、NC中はシャーというホワイトノイズみたいな音がしますが、音楽など再生するとほぼ気にならないレベルになります。

 

 

Aliexpress Original Huawei AM185 in-ear Ultimopower Anc Earphone Active Noise Reduction Headsets

http://ja.aliexpress.com/item/Original-Huawei-AM185-in-ear-Ultimopower-Anc-Earphone-Active-Noise-Reduction-Headsets/32678815132.html?spm=2114.13010608.0.51.PRWXFv

 

 ↓ひとつ前の世代のNCイヤホンです。